Motoi Kanamori Bass / 金森 基 ベース

京都府出身。高校時代のアメリカ留学がきっかけでベースを手にする。様々な音楽的経験を積み、2003年に帰国後、国立群馬大学に入学。ジャズ研に入部したのをきっかけに、ジャズに傾倒。その頃より北関東を中心にジャズベーシストとしての活動を開始。2007年、東京工業大学大学院入学を機に上京し、東京での活動を開始する。2009年に同校を優秀な成績で卒業するも、ジャズベーシストとして音楽家の道を選択。ジャズ理論をピアニストの太田寛二氏に師事、ベースの奏法は独学である。

2012年夏にVincent Herring(as)、Eric Alexander(ts)両氏と小林陽一氏(dr)率いるUSA&Japan混合グッドフェローズ全国ツアーに参加。2013年には小林陽一Japanese Jazz Messengersで大野俊三氏tpをゲストに迎えレコーディングやツアーを行う。2014年1月にNYの老舗ジャズクラブSmokeにて、Vincent Herring(as)、Eric Alexander(ts)両氏とUSA&Japan混合グッドフェローズのメンバーとして、ライブレコーディングし、同年7月にこのメンバーで二度目の全国ツアーを成功させ好評を得る。2014年8月には中国泉州市、2015年5月には中国上海ジャズフェスティバルに参加。2016年夏には3度目となるUSA&Japan混合Good Fellowsの全国ツアーとレコーディング、秋にはアフリカカメルーンでのジャズフェスティバルへ参加。日本全国はもとより、海外にもその活動範囲を広げ活躍中。2015年9月に結成された新鋭バンド“El Cielo 2020”ベーシスト。